今後のCASITA製品の更新

 

-クレーンを必要とせずに、Casitaをロード、アンロード、展開、および移動します。ユニットの底にボルトで固定するだけのジャッキとキャスターホイールのソリューションがあります。

 

-フォークリフトポケット

 

-セルフシールガスケット。カシータを広げるだけで、水密になります。コーキングなし。

 

-出荷高さを10インチ削減します。これにより、高さを超える負荷がなく、完全に高速道路を合法的に使用できます。

 

-HVACは、ローカル接続を必要とせずに工場に完全にインストールされます

 

-生産中のすべてのヒンジは覆われています(露出されていません)

 

-生産にはフロントドアとバックドアがあります

 

-このバージョンは手作りで、生産ははるかにクリーンになり、縫い目の斑点や仕上げは必要ありません

 

-スマートホーム接続、USBなど

 

-製品の入手可能性-私たちの最初の工場は、1日あたり6〜18カシータを生産する1年以内に準備ができているはずです

 

-すべての外部配管の電気およびガス接続は、ユニットの外部の1つの場所にあります

 

-外壁は亜鉛メッキされたKynar塗装鋼で、立っている継ぎ目の屋根と同様に、長持ちし、オーシャンフロントのような過酷な条件に耐える必要があります。

 

-軽量化

 

-壁はベアリング上でロールオープンします

 

-側壁のダブルヒンジがなくなりました。

 

-壁をねじ込む必要はもうありません